戸塚カレンダー

戸塚駅西口 11ブロックからなる絆体験ゾーン"戸塚パルソ"
戸塚パルソ

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」 毎月1回メールマガジンをお届けします。

ホーム »戸塚パルソ通信@メール

戸塚パルソ通信@メール 第57号

戸塚カレンダー

2017年09月

歳時記・イベント紹介戸塚カレンダー2017年9月

9月の歳時記には、天候に注意を促すものが多くなっています。生活の知恵なのでしょうね。実りの秋、しっかりと楽しみたいものです。

01  二百十日(雑節・立春から210日め。台風が来て天候が荒れやすいとされる)
 防災の日(1923年の関東大震災にちなむ)

02  第5回とつかとことこフェスタ〜ともにつながる子育て支援〜(区役所3階多目的スペース他)

03  

04  

05  

06  

07  白露(二十四節気・このころから秋気が進んで露を結ぶとされる。)

08  

09  重陽(五節句・菊の節句)

10  親子お楽しみ会〜お月見(戸塚地区センター)

11  二百二十日(雑節・八朔、二百十日とともに、天候が悪くなる農家の三大厄日とされる)

12  

13  

14  

15  

16  

17  

18  敬老の日

19  

20  彼岸の入り
 八朔(雑節・旧暦8月1日。天候が荒れやすいとされる)
 動物愛護週間(〜26(火)まで)

21  秋の全国交通安全運動(〜30(土)まで)

22  

23  秋分の日(二十四節気・彼岸の中日。昼夜の長さが均等の日)
 案山子まつり・人気投票開始(小谷戸の里)  

24  

25  

26  彼岸明け

27  

28  季節の和菓子作り~おまんじゅうと季節の上生菓子~(戸塚地区センター)

29  

30  交通事故死ゼロを目指す日
 お月見会(小谷戸の里)

○重陽(菊の節句)

昔から、奇数は陽の数とされ、3月3日(桃の節句)、5月5日(菖蒲の節句)、7月7日(七夕)と奇数が重なる日は吉日とされました。9月9日は最も大きな奇数(陽)が重なる日として、宮中行事にもなっていました。

旧暦9月9日の頃は、菊の花の最盛期であり、「菊の節句」と呼ばれました。菊には邪気を払い、不老長寿の薬効があるとされ、菊の花びらを浮かべた酒を酌み交わしたと言います。

※イベントのスケジュール、内容は変更になる場合があります。あらかじめご了承下さい。

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」

毎月1回メールマガジンをお届けします。

メルマガ登録はコチラ

  • 戸塚パルソ振興会事務局

    〒244-0003
    神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-5
    E-mail:info@totsuka-pallso.jp

PAGE TOP