戸塚宿を行く

戸塚駅西口 11ブロックからなる絆体験ゾーン"戸塚パルソ"
戸塚パルソ

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」 毎月1回メールマガジンをお届けします。

ホーム »戸塚パルソ通信@メール

戸塚パルソ通信@メール 第67号

戸塚宿を行く

vol.029-1

昭和のモダニズムを、今に伝える住友財閥の遺産俣野別邸庭園(1)

■再建された俣野別邸。

■旧住友家俣野別邸

俣野別邸庭園は、昭和14年(西暦1939年)に当時の住友財閥の当主、第16代住友吉左衛門が建築した「俣野別邸」の敷地に整備された庭園です。
高低差のある地形が特徴的な風光明媚な庭園で、豊かな緑、四季折々に咲き乱れる花々が、近隣のオアシスとして憩いの場になっています。

「俣野別邸」は平成12年(西暦2000年)に国に所有権が移転し、横浜市の管理下に置かれます。平成16年(西暦2004年)には、昭和前期のモダニズム建築の様式が評価され、国の重要文化財に指定されます。
横浜市は敷地を公園として整備し、「俣野別邸」の一般公開に向けて動きますが、平成21年(西暦2009年)、復元工事中の俣野別邸は、不審火により全焼してしまいます。

その後、残された当時の部材などを利用して再建が進められ、平成29年(西暦2017年)4月に再建・一般公開を果たしました。また、公開に先立ち、同年2月10日に、横浜市認定歴史的建造物になっています。

芝庭。

付属屋。かつての面影を色濃く残します。

2018年は6月16日(土)〜24日(日)までが、あじさい祭りです。 次回は、内苑・外苑の見どころをご紹介します。

○俣野別邸庭園

○開園時間 午前9:00〜午後5:00(7、8月は午後6:30まで)
○休園日 毎月第3木曜(祝日の場合は翌平日)、年末年始
○入園料 無料(本邸見学のみ、中学生以上400円)
公式サイト http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/matanobettei/

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」

毎月1回メールマガジンをお届けします。

メルマガ登録はコチラ

  • 戸塚パルソ振興会事務局

    〒244-0003
    神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-5
    E-mail:info@totsuka-pallso.jp

PAGE TOP