戸塚宿を行く

戸塚駅西口 11ブロックからなる絆体験ゾーン"戸塚パルソ"
戸塚パルソ

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」 毎月1回メールマガジンをお届けします。

ホーム »戸塚パルソ通信@メール

戸塚パルソ通信@メール 第55号

戸塚宿を行く

vol.022-03

戸塚駅から西へと続く長後街道を歩く(3)

大山道が長後街道に合流します。

大山道も、長後街道を構成する道の一つ。矢印の方向に入ると、下の大山道の記事を逆行して、不動坂に向かうルートになります。
>>柏尾通り大山道1 >>柏尾通り大山道2 >>柏尾通り大山道3

相鉄いずみ野線の高架をくぐる直前に

和泉川・地蔵原の水辺があります。

和泉川の水を利用した親水公園になっています。

長後街道に戻ります。片側2車線の整備された道路です。

水田が広がるのどかな風景。

境川にかかる高鎌橋を渡ります。
高鎌橋は明治35年から、大正3年にかけて行われた長後街道の大改修で設置された橋。
当時、横浜側は鎌倉郡、藤沢側は高麗郡だったので、高鎌橋と名付けられたとか。

伊勢原方面と大和・長後方面へ分岐します。
伊勢原方面は新しく整備された広い道ですが、、、

旧道?長後駅方面へ、向かいます。

看板だけが残っていました。雰囲気のある道になります。

と、思うと、大規模な総合病院「藤沢湘南台病院」が現れます。

かと思うと、また雰囲気のある街並みに、、、

長後駅前に入ってきたようです。

昭和を思わせる風景。

レトロモダンがあちこちに。

小田急江ノ島線の線路に到着。ちょうどロマンスカーが通り過ぎました。

踏切を渡りながら 見る光景。あそこが長後駅です。

こんなお店も。

こんな路地裏も。

街灯に「勉強会」の文字が。どうやら長後駅前の商店会の名前のようです。

駅近くの住宅街にある「長後公園」。家族連れの憩いの場のようです。

長後駅に到着。こちらは西口です。

広々とした駅前ターミナル。

駅をまたいで東口へ。こちらのターミナルも広い!

駅近くに、JAさがみがありました。毎週日曜日には朝市が開催されているようです。

 

藤沢市に入ると、一気に昭和テイスト溢れる、レトロな街並みになった長後街道。いつかどこかで見た、懐かしい雰囲気を味わいながら、歩くことができました。

○長後街道(いずみ中央駅から長後駅)

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」

毎月1回メールマガジンをお届けします。

メルマガ登録はコチラ

  • 戸塚パルソ振興会事務局

    〒244-0003
    神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-5
    E-mail:info@totsuka-pallso.jp

PAGE TOP