「絆」体験プログラム

戸塚駅西口 11ブロックからなる絆体験ゾーン"戸塚パルソ"
戸塚パルソ

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」 毎月1回メールマガジンをお届けします。

ホーム »体験ブログラム

フラワーアレンジメント教室開催報告

カフェコスモス&かわい染物店コラボレーション
平成24年11月20日(火)10:00~

昔ながらの喫茶店として人気のカフェコスモスさんを会場に開かれたフラワーアレンジメント教室。
昨年のクリスマスオーナメント教室が大好評で、参加者の皆さんからの強い要望があり、引き続き2回めの開催になりました。
講師も昨年同様、フラワー装飾 一級技能士の鈴木さゆり先生です。
今回学ぶのは「キャンドル付きセンターピース」です。
パーティーシーズンのテーブルには、様々な装飾が施されますが、中央を飾るセンターピースは、ひときわ来客の目を引く大切なもの。
今回は中央部にワイングラスをセットして、その中にフローティングキャンドルを浮かばせるセンターピースを作成しました。
土台はおなじみのオアシスを使います。
ワイングラスが転倒してはパーティが台無しですから、安全な土台を作るのが必須です。オアシスにグラスをしっかりと差し込んで、さらに受け皿に、オアシステープで入念に固定します。
あとはヒバなどのグリーンを放射状に差し込んで行って、こんもりとした、緑の小山を作ります。
単純作業のように見えますが、このグリーンの盛り方に、受講者の皆さんの個性が現れます。ダイナミックなグリーン、コンパクトにまとまったグリーン、人それぞれです。
ワンポイントアドバイスは、「グリーンを思い切って切ること」だそうです。
どうしても初心者は「もったいない」と、グリーンを長めに使ってしまいがち。そうすると、グリーン部分が巨大になって、バランスが悪くなりやすいのだとか。
グリーンが完成したら、あとは花で彩ります。
今回はカーネーションをメインに使用して、シンプルにまとめました。グリーンに赤いカーネーションが映えます。
カーネーションの色を増やせばにぎやかになりますし、デンファレなども、長持ちするため、使いやすい花だということです。
昨年も参加された受講者さんの中には、「昨年は作るのに必死で、楽しむ余裕がなかったけれど、今年は2回めなので花を楽しむ余裕ができた」というお声がありました。
お昼にかかる時間帯で行われた今回のフラワーアレンジメント教室。
受講者さん達は、キチンと後片付けをした後に、カフェコスモス自慢のミックスサンドで昼食を楽しまれました。

初心者さんのための女子カメラ教室

講師の鈴木さゆりさんの指導にも力が入ります。みなさん真剣そのもの。

初心者さんのための女子カメラ教室

教室が終わればカフェコスモス自慢のミックスサンドで楽しみなランチタイム!

初心者さんのための女子カメラ教室

みなさん約1時間半お疲れ様でした!!自慢の作品とともに・・・。

主催者コメント

初心者さんのための女子カメラ教室

今後、カフェコスモスさんでは、受講者さん達の希望に応える形で、もっと頻繁にフラワーアレンジメントの会を開いてゆくかもしれないということです。詳しく決まりましたら、こちらのHPなどで発表いたします。

PAGE TOP